アーカイブページ|WordPressプラグイン | WordPressでいこう!

ヘッダ画像

「WordPressプラグイン」記事一覧

Contact Form 7のラジオボタンを必須項目に(2017年度版)

今回はWordPressでの超定番のフォーム用プラグインContact Form 7でのラジオボタンの必須項目化についての解説です。このContact Form 7ではショートコードの項目にアスタリスクを加えて[text* name]のような形にすることで必須として指定することができます。しかし、ラジオボタンに関しては[radio*]としても必須にはなりません。Contact Form 7の作者は...

Contact Form 7で403エラー

メールフォーム定番プラグインのContact Form 7で新規フォームの作成や既存データの編集を行おうとすると403エラーが発生する現象に見舞われました。はじめに気がついたのはヘテムルでしたが、ロリポップなど、他のレンタルサーバでも見受けられるようです。どうやらこれはサーバ側で順次導入が進んでいるWAFの影響のようです。WAFとその弊害WAFはウェブアプリケーションファイアウォールの略で外部ネッ...

WordPressでのスパムコメント対策

WordPressでサイトを運営していると大量のスパムコメントに悩まされるケースがあります。簡易なアクセス解析にもなる「WordPress Popular Posts」などを使っていると相当な数のアタックが行われていることが確認できます。スパムコメントの目的以前ならコメントを表示させることができた場合は多少なりとも被リンク効果が見込まれるということがあったのかもしれませんが、今となっては逆効果だと...

KB Robots.txtの使い方

WordPressでは自動で仮想robots.txtが出力されます。ユーザに見せる必要のない/wp-admin/と/wp-includes/はここでクローラからインデックスをブロックされます。この仮想robots.txtではfunctions.phpでルールを追加することはできるのですが、自由に記述するのは少々面倒です。実在のファイルとしてrobots.txtを設置すればそちらが優先されますが、K...

投稿効率アップ間違いなしのAddQuicktag

投稿画面にある入力補助のhtmlタグボタン。「このタグボタンがあったらなあ」ということはないでしょうか。例えば、デフォルトの投稿画面にはstrongタグはありますが、bタグはありません。Quicktags APIでテーマ自体に実装することもできますが、今回はより手軽なAddQuicktagというプラグインを紹介します。超便利なAddQuicktagAddQuicktagというプラグインならよく使う...

Contact Form 7の送信完了画面がでない

お手軽にお問い合わせフォームなどを設置できるContact Form 7添付ファイルも送信でき、シンプルで初心者にも使いやすいフォームプラグインだと思います。もちろん、実際に使っていると「あれもこれも欲しい!」という部分が出てくるのですが、その中でももっとも必要性を感じるのが送信完了画面です。Contact Form 7でオリジナルの送信完了画面を表示するContact Form 7の送信後はデフ...