Windows7で起動時にネットワークドライブがマウントできない

ヘッダ画像

Windows7で起動時にネットワークドライブがマウントできない

ネットワークドライブに設定するとNASやネットワーク上のサーバ・PCをマウントしてローカルディスクのように扱うことができます。
しかし、Windows7ではネットワークドライブに設定し、視覚情報(ユーザー名・パスワード)を記憶していても、起動時にマウントできない現象が見られます。
もちろん、再度認証を行えばマウントできるのですが、毎回のことで面倒です。
接続時に「資格情報を記憶する」をチェックすると、再起同時にこの視覚情報でログインすると解釈できるのですが、これでもだめです。

ということでコントロールパネル→資格情報マネージャーで確認してみます。

※デフォルトでは資格情報マネージャーは表示されていませんので、アイコン表示に切り替えます。

credentials

ネットワークドライブの視覚情報を見てみます。

インターネットまたはネットワークのアドレス:サーバアドレス
ユーザー名:PC名ユーザー名
パスワード:xxxx
常設:ログオンセッション

credentials_ng

なぜか「PC名ユーザー名」という形でユーザー名の前にPC名が入っています。
これでユーザ名が異なるということで接続が拒否されるようです。

一度、既存の資格情報を削除して、あらたに正規のユーザー名で作り直すと起動時にマウントできるようになります。

インターネットまたはネットワークのアドレス:サーバアドレス
ユーザー名:ユーザー名
パスワード:xxxx
常設:エンタープライズ

credentials_ok

ちなみにネットワークリソースの割り当て状況はコマンドプロンプトのnet useで確認できます。

※余談ですが、WindowsXP以降ではOS起動後にネットワークが利用可能になる前にユーザーの操作が可能になるため、そのタイミングでネットワークドライブにアクセスすると、接続できないという現象も見られるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

これで完璧!Windows起動時のナムロック設定解除

Windowsの起動時にキーボードのnumlockキーを「オフ(無効)にしたい」、あるいは「オン(有 […]

Firefoxで音が出ない!?

気がつくとFirefoxでYouTubeをはじめ、ブラウザで動画を再生しても音が出ていないことがあり […]

Windows7 Home Premiumをリモートデスクトップで操作する

リモートデスクトップはネットワーク上のWindows PCをネットワーク越しに操作できるという大変便 […]

コマンドプロンプトでIPアドレスを設定

GUIではなく、コマンドプロンプトからIPアドレスを設定する場合はnetshコマンドを使用します。管 […]