日本語ドメインのエンコード・デコード

ヘッダ画像

日本語ドメインのエンコード・デコード

日本語ドメインはブラウザでは問題ありませんが、URLの入力を必要とするウェブツールなどではそのままでは不正な形式の値と認識されてしまう場合があります。

そもそも日本語ドメインはUnicodeの国際化ドメイン名の文字列をASCII文字に変換するPunycodeによって実現していますが、このような場合は日本語の部分をデコードする必要があります。

WordPressでの日本語パーマリンクなども同様ですね。
下記は日本語URLをデコードできるウェブツールです。

http://tech-unlimited.com/urlencode.html

http://punycode.jp/